薄毛で悩む前に育毛剤を使おう│髪の毛グングン成長

Hair Tonic

薄毛の原因を知る

どの育毛剤を使ったら良いのか分からないときはこちらへ。成分や効能が詳しく載っているので自分にあったものが見つかりますよ。

男性ホルモンが原因

薄毛に悩む人は男女問わず多くいる為、年々育毛剤の種類も増えてきています。育毛剤の研究は年々進み、市販されている育毛剤の効果も高くなってきています。しかしながら、薄毛の原因は人それぞれで異なるので、薄毛の原因に合った育毛剤を利用する必要があります。薄毛の最大の原因と言われているものに男性ホルモンがあり、ホルモンの物質であるテストステロンが毛母細胞の酵素と結びつくことで薄毛を促進させてしまいます。男性に薄毛が多いのも、元々男性ホルモンが多いからだと言われています。ホルモンバランスは普段の食生活などで整えることができる場合もあります。育毛剤を利用するときも、食生活を見直すことでより効果を発揮できる場合があるので、身体に必要な栄養素は普段から食事で摂取するのが良いでしょう。

ストレスや遺伝

薄毛の原因となるのは、ホルモンや生活習慣以外にも遺伝があります。特に薄毛の家系であれば薄毛になりやすいと言われており、特に母方の家系に薄毛の人がいる場合は薄毛になりやすいと言われています。他にも精神的ストレスが原因となっている場合もあります。ストレスによる薄毛は女性にも多くみられるもので、多くの人が円形脱毛症などで悩んでいます。ストレスが溜まると自律神経やホルモンバランスを崩す原因になるので、毛根に栄養が届かず薄毛や脱毛を引き起こしてしまいます。育毛剤を利用しているのに大きな効果が出てこないという人は、知らずのうちにストレスを抱えている可能性もあります。育毛剤を利用する時には、こうした薄毛の背景にある部分まで考えて使用することが大切です。

育毛剤を選ぶ

薄毛に効果的な育毛剤を購入するときには、選び方や使用方法をしっかり理解したうえで使用を始めることが大切です。基本的に、育毛剤は風呂あがりに利用するのが良いと言われています。

詳細を見る

NEWS

正しい使い方

育毛剤の効果を得るためには、記載されている容量を正しく守って利用することが大切です。なるべくアルコール成分が入っていない育毛剤を選ぶと頭皮への刺激も少なく済みます。

詳細を見る

多くのアイテムが販売

育毛剤も多くの場所で販売されるようになっていますが、本当に効果的なものを利用したいという人であれば医療機関で治療を進めるのが良いでしょう。クリニックなどでは飲む育毛剤と呼ばれるプロペシアなどが広く利用されています。

詳細を見る

育毛剤のタイプ

育毛剤にも塗るタイプや飲むタイプなど様々な種類が販売されています。こうした育毛剤に加えて、頭皮マッサージ器具などの育毛グッズを並行して利用するとより育毛効果を実感することができます。

詳細を見る